シャルル・ラショーのアリゴテ - ワイン買取会社の社長ブログ
ホーム社長ブログシャルル・ラショーのアリゴテ
社長ブログ

シャルル・ラショーのアリゴテ


高騰しているアルヌー・ラショーのネゴシアンものであるシャルル・ラショーのアリゴテ。

これ、いま市場価格で12万円もします。

ネゴシアンだし、アリゴテで12万円?というのは誰でも感じるのではないでしょうか。

このネゴシアンもの、実は、実質ドメーヌものです。最近のブルゴーニュで新しいネゴシアンの形であるマイクロ・ネゴシアンという契約をしているそうです。

マイクロ・ネゴシアンとは栽培方法、区画を予め決めて契約する方法です。ですので従来のイメージのブドウや、樽を購入するネゴシアンとは異なります。

さらにこの契約している区画はドメーヌ・アルヌー・ラショーの畑です。契約形態の名称がネゴシアンだけであって実質はドメーヌ、もっと言えばシャルル・ラショーさんの良いとこどりとも言えます。

ですので、栽培方法はとても手間をかけています。ラベルのデザインは奥様が手がけたとか。

以前は8000円程度だったそうですが、入手困難によって12万円になっています。いろいろ考え深いです。


この記事へのコメントを書く

ワイン買取について
フードマインドについて