ワイン愛好家の皆様へ プレミアムワインを高価買取いたします
ワイン買取のフードマインドジャパン
(FMJワインラヴズ)
高級ワイン高額買取

ワイン買取の実績15年以上。お客様に安心できるお取引を実現します。ヴィンテージワイン、プレミアムワインなど高級ワインの買取価格を毎週更新し、お客様に分かりやすいワイン買取相場をお伝えしています。ワインの中古市場・二次流通をまっとうにすることが、私たちのミッションステートメントです。
ワインの売却、売る方法は?
【優良・電話応対店】0120-810-468
売りたい方へ丁寧な電話TEL応対に自信あります!LINEはスマホで送るだけ!全国に出張買取も。
  • DRCロマネコンティ
  • オーパスワン
  • ドンペリニヨン
  • シャトー・ペトリュス
  • アンリ・ジャイエ
  • シャトー・ラフィット・ロートシルト
  • シャトー・マルゴー
  • シャトー・ムートン・ロートシルト
プレミアムワインの買取相場

ワイン買取で、主要なワインの買取実績です。お客様がお持ちのビンテージワインと比較していただいて、価格はいかがでしょうか?事前に買取価格の相場感を掴んでおくのもオススメですね。

ワイン買取のフードマインドジャパンでは毎週、ワイン買取価格の実績をお伝えしております。
皆様の参考になれば幸いです。

ワイン買取価格実績 7/5-9 (更新)

コント・リジェ・ベレール ラ・ロマネ2017年 350000円
コント・リジェ・ベレール エシェゾー2017年 125000円
ユドロ・ノエラ リシュブール2010年 65000円
アルマン・ルソー クロ・デュ・シャトー2015年 27000円
ユベール・リニエ クロ・ド・ラ・ロッシュ2000年 30000円
シャトー・マルゴー1992年 34000円
シャトー・ラ・ミッション・オーブリオン1990年 38000円
シャトー・アンジェリュス2002年 25000円
オーパス・ワン2012年 30000円
エゴン・ミュラー トロッケンベーレンアウスレーゼ2005年 550000円

以降はニュース欄でご覧ください。

お客様の感想・レビュー

千葉県 男性 経営者
「プレミアムワイン買取」でグーグル検索したところ、こちらが見つかり問い合わせをしました。他社も数社問い合わせしましたが対応がよく価格も良かったこちらにお願いしました。出張買取の日程の候補をもらって調整し、2日後の午前中に来ていただけました。1時間程度で追加査定から銀行振り込みまで完了。スピーディに終わりました。 返答:ワインのお話をたくさん頂戴しながら買取でき大変勉強になりました。ありがとうございました、また宜しくお願いいたします。
新潟県 男性 経営者
遠方まで出張買取に来ていただき、150本くらいの大量のワインを手早く査定と入金、発送までやっていただきとても感謝しております。事前に査定はいただいてましたが実際にワインをセラーから出してみると本数やら銘柄にだいぶ違いが。だいたい2、3時間くらいでした。銀行の入金も当日着金確認してからの発送でしたのでとても安心して取引できました。その後は私の好きなボルドーワインなどの話や家族の話などになって1時間ほど雑談。もう少しワインが余っているのでまたお願いしたいと思います。 返答:この度はとても素敵な時間をありがとうございました!またぜひよろしくお願いいたします。
茨城県 つくば市 女性 御婦人
主人が亡くなったことがきっかけで主人が集めていたワインを売りたいと困っていたところ、知人の紹介でフードマインドさんを知りました。主人はイタリアのワインが好きでコレクションの多くがイタリアワインでした。イタリアワインはフランスワインよりも分かりづらくワインの買取専門店でないと価値を判断できないという知人のアドバイスの通り、ワイン買取専門店であるフードマインドさんは正確な査定をしてくださいました。また、メールでのワイン買い取り査定希望の回答が大変早く、電話の対応も丁寧でした。 返答:この度はご利用いただきまして誠にありがとうございます。引き続き、どうぞよろしくお願い申し上げます。
神奈川県 男性 レストラン経営
買取の対応、ワインの価格ともに大変満足です!ロマネコンティの1964年を買い取っていただきました。他店でかなり低い金額を提示されてしまったこともあって困っていました。やはり専門店でないと納得いく金額にならないと思いワイン買取の専門店を探していたところフードマインドさんを知りました。スタッフの方もワインがお好きなようでソムリエ資格をお持ちでした。市場の相場や季節要因なども教えていただきましたし、大事に保管していたので液面や色調も評価してくれました。 返答:この度はご利用いただきまして誠にありがとうございました!
福島県郡山市 男性
知り合いからの紹介でフードマインドさんを知りました。ブルゴーニュやボルドーの査定が難しそうなものも一本一本丁寧に査定してもらえました。他社からの相見積もりの相談もしっかり応えてくれ、総額で査定をずいぶんUPしてくれました。出張で自宅まで来てくれ、ワイン談義も楽しめました笑。まとめて一社にお願いしたかったのでとても助かりました。 返答:この度はご利用ありがとうございました。迅速な発送いただきありがとうございました。今後とも、どうぞよろしくお願い申し上げます。
新潟県 男性医師
女性スタッフの電話の対応がとても親切丁寧で良かった。勤務時間外でもこちらに電話をいただいたことは嬉しかったです。30年以上集めてきたワインだったので丁寧にやり取りできるお店にお願いできてとてもよかったです。まだ少し残してますがまたお願いいたします。 ご利用ありがとうございました。とても素敵な買取になりました。今後とも、どうぞよろしくお願い申し上げます。
福岡県福岡市 女性
電話での対応がよかったし、ダンボールもすぐに送ってくれた。宅配便の住所欄まで記入していてくれてとても親切です。シンプルに送り返せば良いだけになっているので安心しました。実家にも飲まないお酒があるので紹介します。 返答:この度はご丁寧にお答え頂きありがとうございます。ご実家の方々にもよろしくお伝えくださいませ。
フードマインド店内の買取スペース

ワインの買取を依頼する前に知っておきたい5つ

1. 商品とラベルの状態

ワイン買取で一番大事なポイントは商品状態です。ワインセラーでの保管は必須条件です。また、買取後の販売を考えるとラベルの状態も価格に反映されます。
販売する時に贈答用として販売できるワインか、それとも個人消費用として販売しなければいけないワインかというところで買取価格は10%前後の差が出ることがあります。とくにこれは贈答用に使われやすいDRCや中国人に人気の五大シャトーのシャトー・ラフィット、ラベルが人気のシャトームートンロートシルトなどで顕著な動きです。一方でブルゴーニュの小慣れた年代のワイン愛好家に人気なドメーヌではさほど変化がない場合が多いです。それよりも中身の状態が良いかどうかが大事なポイントになります。
様々な方から一番よく聞かれる質問は、「商品状態はどのように判断しているの?」です。
確かに、個人のお客様がお持ちのワインの商品状態を正確に知るのはとても難しいことです。1本だけ持ち込まれたドンペリやボルドーワインの商品状態をどのように判断するのでしょうか。ラベルや液面は完璧の状態、でも実はベランダでずっと放置されていたものだったとしたら…。おそらく中身はだいぶ痛んでいることでしょう。一方で、数十本以上のワインをユーロカーヴなどのワインセラーでとても大事に保管されていらっしゃる方もいらっしゃいます。この方が所有する1996年のドンペリニヨンのラベルがセラーから出すときにうっかりとつけてしまった傷でダメージを受けているとしたらどうでしょうか。その場合は大きな問題ではないですよね、これが当社の結論です。
また、これは販売するときに当店からのワインをお客様に信頼して買っていただけるかということに大きく繋がってくるので、最も大切にしているポイントになります。

2. ワイン輸入元はどこ?

ワインがどの輸入元で輸入されたかということも買取価格に影響します。例えばロマネコンティの正規輸入品はサントリー社、ルーミエはフィネス社、90年以前のルロワは高島屋、ドンペリはディアジオモエヘネシー社の輸入元シールが貼られていると評価が高いのです。その理由は入手経路や配送時の保存状態などが良い、というお客様からの高い信頼を得られるからです。国内の輸入元で、且つブルゴーニュに強いワインインポーター(ワイン輸入元)のシールであれば安心した買取価格がつく可能性が高いです。
つまりは、なるべくトレーサービリティ(流通経路)が明確でシンプルなものほど良く、一方で海外のオークション会社からの購入したものというように不明瞭なものが良くない傾向になります。

3. ワインの種類による違い

ワイン買取の査定は、赤ワイン、白ワイン、シャンパン、ヴィンテージワインなどによってチェックするべきポイントが異なります。コルク、キャップシール、液漏れがないか、色調は良好か。それぞれに見合う商品状態、保管状況を鑑定結果に反映し、ワインの状態がしっかり買取価格に反映されるように専門家のソムリエが判断をいたします。

4. 偽物・フェイク品

あまりにも年代に不自然なラベルは真贋を疑われることもあります。特に近年はアンリ・ジャイエのフェイク品が多数ヤフオクに出品されていますので、ワイン鑑定の真贋には十分注意をしております。その他はロマネコンティ、ペトリュス、ルロワなどはフェイク品が多く存在するワインです。真贋の方法はキャップシールを剥がして、コルクにドメーヌの刻印があるかどうかで確かめるという方法があります。場合によってはキャップシールのカットをお願いする場合もあります。なるべくそうならないように、弊社の過去の経験値を活かし適切に判断させていただきます
過去の偽造品の例 ルロワ・ミュジニー1980 白キャップでコルクにドメーヌの刻印なし、アンリ・ジャイエ ブルゴーニュ1991 蝋キャップでヤフオクで購入されたもの、ペトリュス1981 ラベルがコピーでボトルが全く異なるもの。などなど

5. ワイン専門買取業者とは

インターネット上には様々なお酒・ワインの買取業者があります。運営母体がリサイクルショップでお酒全般を広範囲に買取する大手チェーン店や、お酒だけを扱うお酒買取業者、お酒の買取もする骨董品屋さん、そして当店のようなワインインポーター(輸入元)が運営するワインに特化した専門買取業者などがございます。店舗を全国展開しているようなところでは、主要な駅の近くに店舗を構えているのですぐに持ち込みをしての買い取りが可能なので非常に便利です。贈答でもらったお酒などを早く現金化したい場合はこちらがオススメです。しかし、ワインをコレクションしていて少々時間をかけてでもじっくりとワインの査定をしてほしい場合は、ワイン買取専門店が良いと思いますです。
当店はお客様より五大シャトーはもちろんのこと、DRCをはじめとするブティックワイン、有名ドメーヌものをご所有の方々から高い評価をいただいております。
お客様がワインの買取をご依頼されるのはとてもご不安かと思います。様々なお酒買取業者がありますので選ぶのはとても迷われることと思います。
弊社はワイン業界にワイン買取がまだ存在していない時代からサービスを始めており、お客様に安心して買取りをしていただけるよう適切な査定額のご提示と丁寧なサービスのご提供を常日頃から試行錯誤してまいりました。

偉大なワインはぜひ当店に

当店の買取の強み、他社と違う特徴はワイン愛好家の方がワインセラーでしっかりと保管されるようなコレクションされたワインの買取に強みがあります。正直なところ、ドンペリやモエシャンドン、ヴーヴクリコ、オーパスワンというようなワインやシャンパンはどこの買取業者でも買取価格に大きな差は出てこないでしょう。これは山崎や白州などのウイスキーも同じことが言えます。
しかし、ロマネコンティやルロワ、ルーミエ、ルソーなどの高級ブルゴーニュ、シャトー・ラフィット、シャトー・マルゴー、シャトー・ムートンロートシルトなどの五大シャトーをはじめとする高級ボルドーワイン、サロンやクリュッグなどの高級シャンパン、アメリカのカルトワイン、リンドなどのグランヴァンは、信頼できる売り手を多く持っていなければ高い買取価格をご提示することはできません。ヴィンテージものであればなおさらのことです。
当店はこのようなワインに特化した買取店ですので、このような銘柄にはどこのお店よりも高額買取をしたいという自負がございます。かつてお客様から「やっぱりブルゴーニュはフードマインドさんですね。」と言っていただけたことが一番嬉しい瞬間でした。
もし万が一、査定金額にご納得いけない場合は、その都度お話を伺いながら丁寧に買い取りを進めさせていただきます。「フードマインドで買い取りをして良かった。」そう言って頂けるようスタッフ一同努力してまいります。まずはお気軽に無料の鑑定買取をお試し下さい。

具体的なワイン買取の流れ

Step1 どうすればいいの?まずは無料でワイン査定から

その日のうちに査定結果をご連絡し、お客様をお待たせしません。

  • 買取査定フォーム
  • LINEで買取査定

Step2 買取方法を選択

A. 宅配キットで買取

宅配キット&送料全て無料

事前にパソコンで見積もりを取り、ワインの配送は郵送でも問題ないというお客様はぜひ「宅配キット」をご利用ください。感染症予防の観点からこちらがおすすめです。約半数のお客様がこの宅配キットをご利用頂いております。頑丈な高級ワイン専用の段ボールの宅配キットをご自宅までお届けいたしますので、そのままワインを詰めて弊社へお送りください。送料は弊社が負担、すべて無料です。万一の破損等にはクロネコヤマトや佐川急便の保障サービスが適用されますのでご安心ください。最終の見積もりはワイン到着後の目視での検品結果になりますが、状態が不安なワインはなるべく事前に画像を送って頂きながら結果が変わらないように努力しています。寺田倉庫さんやエノテカさんなどのワインセラーのレンタル会社からの発送もできます。

B. 出張買取

全国どこでも出張買取

東京にある当店ですが、全国のお客様に出張買取を行なっています。北海道や九州まで、関東の千葉、埼玉、神奈川、茨城、栃木、群馬はもちろんのこと、大阪、京都、名古屋はよく出張させて頂いております。事前にワインの見積もりし、お客様のご自宅やワイン保管場所までスタッフがお伺いいたします。その場で振込決済や現金でお支払いもできます。宅配ではやはり不便、心配という方はこちらをお選びください。スタッフは感染症対策に万全を尽くします。

C. 店頭お持ち込み

出張・店頭買取なら当日支払い

直接お持ちこみされたお客様には、当日その場で現金でお支払いいたします。東京都新宿区の四ツ谷駅から徒歩1分の場所にあります。電車でお越しのお客様は丸ノ内線、中央線、南北線をご利用ください。車でご来場のお客様も近くにパーキングや短時間であれば道路脇も駐車可能です。お客様がお近くまでご到着されましたらお電話でご一報ください。スタッフが伺います。

フードマインドジャパン/FMJワインラヴズとは?
 

フードマインドジャパンが安心取引できる6つの理由

安心その1:ワイン大好き!ワイン輸入元が運営。

日本ソムリエ協会認定ソムリエバッジ
日本ソムリエ協会認定ソムリエバッジ

私たちもワイン大好きです!!海外とのやりとりが豊富なワイン輸入元(インポーター)ならではの専門知識によるサービスを心がけております。世界の市場価格から、適切な評価、商品の正確な査定に自信があります。

ソムリエ協会の資格保有者も多数在中。ワイナート誌、ヴィノテーク誌(発行人:田崎真也氏)~ヴィノテークに掲載されました~などのワイン専門雑誌へ年間出稿契約も。

  • ワイナート誌
    吹き跡によるキャップシール腐食
  • ヴィノテーク誌
    吹き跡によるキャップシール腐食

安心その2:売りたい方の気持ちに、とことん寄り添う、フェアな取引がモットー。

私たちはワインを売りたいお客様に可能な限り全ての選択肢を提供するということを使命としています。ワインを売却されたい方のお気持ちにとことん寄り添い、お客様とのフェアなお取引を実現するのが目標です。

そのために、
1)ワインの即時買取はもちろんですが、
2)完全に手数料が固定となるヤフオクへの出品代行サービス、さらには、
3)売却したワインの購入権利が付いているワイン買取をご提供しています。

これはご自身がやむなく売却したワインを将来に買い戻せるサービスで、
業界では当社だけのサービスです。

安心その3:スピード対応で当日支払。時間厳守。

出張・店頭買取なら当日支払い|宅配買取なら翌日入金可

無駄を省いたスピード対応を心がけておりますので、時間のない方にもおすすめです。出張・店頭買取は、当日現金でのお支払い。宅配買取は、翌日に入金対応OK。

代表取締役からのお約束
宅配買取の場合、入金に不安を持たれる場合もあると思います。私たちはご安心いただくために商品到着後、必ず当日中、午後13時までにお客様への入金作業を行っています。大切なワインを送られるというのはとてもご不安かとお察し申し上げますが、どうぞご安心いただけますと幸いです。

代表取締役 細谷信介

安心その4:不当な買い叩きは決していたしません。

事前に査定した商品を送付いただいた後、目視での最終検品になりますが、一切の不当な値引き(買い叩き)を行わず、最大限、事前査定通りの価格にて買取しております。

「商品到着後の見積もりだといくらになるか分からない。」というご不安をいだかれる場合もあると思います。そのため私たちは必ず事前にお見積りをお伝えし、ご納得いただいた場合にのみお品物を発送いただいております。市場価格に沿った公正でフェアなお見積り価格をお出しさせていただけるよう、お客様の立場に立って精一杯努力させていただきます。

買取価格が減少する要因はラベルダメージと吹き跡によるキャップシール腐食などです。到着後、ご納得いただけない場合は返品が可能です。(返送費用はご負担ください)

  • ラベルダメージ
    ラベルダメージ
  • 吹き跡によるキャップシール腐食
    吹き跡によるキャップシール腐食

安心その5:万一の事故にも安心対応。

運送中の万一の事故トラブルの責任は、当店がすべて引き受けますのでご安心ください。運送業者(クロネコヤマト)の保険が1箱につき30万円までついており保険が適応されます。

安心その6:実績No.1!大切なワインを、ワイン愛好家へ。

長らく子どものように愛されてきたお客様のワイン。そんなワインを私たちは大切に扱い、ワイン愛好家へ販売しております。愛するワインの行く末はどうぞご安心ください。秘密厳守、1000万円以上のお取り引きもどうぞご安心くださいませ。楽天市場への店舗出店やヤフオク年間ベストストア食品部門で年間1位を3年連続受賞。販売実績にも自信があるからこそ、お客様のワインを他店よりも高額で買い取らせていただくことが可能なのです。

高価買取アワード受賞
楽天市場 FMJワインラヴズ店
ヤフオク FMJワインラヴズ店

TV・メディアでの掲載

<ワイン専門誌>
ワイン専門誌ヴィノテーク(編集長:田崎真也氏)にフードマインド・ジャパンが掲載されました。
<テレビ番組>
TBS『お茶の水ハカセ』に弊社代表の細谷がワインの買取査定で出演し、オーパスワンを買取しました。
TV TOKYO あるある発見バラエティ 新shock感で当社が買取したロマネコンティ1945年3000mlダブルマグナムが出演しました
ワイン買取について
フードマインドについて